FC2ブログ

ぱくぱく通信  ☆ たいよう保育園ブログ ☆

千葉市若葉区みつわ台 たいよう保育園から発信

夏の薬膳給食より①

たいよう保育園給食より
7月 夏の薬膳給食のご紹介


7月1日
71hi.jpg
・魚の酢豚風
・塩キュウリ
・味噌汁


7月は「暑」と「湿」の薬膳です。
暑さで汗をいっぱいかいた日は酸味がお勧めです。


汗をかくことは
体の中にこもった熱を冷まして体温調整をする役割があります。

でもでも。
中医学では汗と一緒に元気の源「気」も一緒に外へと流れると考えているので夏バテの原因になるのです。

「気」がエネルギー源だけでなく、
免疫力が低下して夏風邪を引きやすくなったり、
代謝が悪くなり冷えやむくみといった症状を招きます。

そこでオススメなのが「酸味」
必要以上の水分が出過ぎるのを防いでくれますよ^^

夏は良質なタンパク質をしっかり取って、
体の熱を冷ます夏野菜をたっぷりと。
上手に「酸味」を利用して下さいね。




7月2日
72hir.jpg
・枝豆とコーンのオムレツ
・金平ごぼう
・トマト
・すまし汁



7月4日
74hi.jpg
・ニラ蒸し餃子
・春雨サラダ
・トマト
・ワカメスープ


夏の冷房に弱い人にお勧め
ニラは体の冷えすぎを防ぎ、血の巡りもよくします。
はるさめ=緑豆は体の水分代謝をよくしますので、「湿」の多い日にどうぞ☆



7月9日
79hi.jpg
・さっぱり豚の角煮
・コーンのかき揚げ
・味噌汁


夏バテを予防するには「豚肉」
汗で失った水分を生み出し、気と血を養いますよ。

旬のトウモロコシのかき揚げは、甘くてこども達に大人気!



スポンサーサイト
[ 2014/07/11 13:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する